トップへ戻る

カテゴリーから探す 水産物

カテゴリーから探す 水産物

タイの仲間

他のカテゴリーを見る

  • アジの仲間
  • サバ・カツオの仲間
  • タイの仲間
  • クエの仲間
  • カサゴの仲間

農産品TOP

  • イカ・タコの仲間
  • 魚その他
  • 海老・蟹・貝類
  • その他海産品
品種タイ科 品目マダイ
水揚時期1月~12月

天然ものは高級魚として市場に出回っています。味にクセがないので、さまざまな料理に合います。繊細な味わいをなくさないような加減が必要です。

品種タイ科 品目キチヌ
水揚時期1月~12月

市場での呼び名:かいず 
秋から冬が旬の魚で、クロダイと並び釣り人気があります。魚体は白く、腹と尾のひれが黄色いのが特徴。刺身、塩焼き、ムニエルなどに向いています。

品種タイ科 品目キダイ
水揚時期4月~10月

市場での呼び名:れんこだい 
群れを作るので、底引き網や延縄で漁獲されます。祝い事で使われる小ぶりの塩焼きは、マダイよりも安価なキダイを利用しています。

品種タイ科 品目チダイ
水揚時期7月~10月

見た目も味もマダイとほぼ同じで、スーパーには並ばず百貨店や魚屋で扱われています。釣り人気も高く、釣り上げた数を競って楽しむことが多いようです。

品種タイ科 品目クロダイ
水揚時期1月~12月

市場への入荷数も多く、価格も手頃です。身はクセもなく甘みがあるので、どんな料理にも向いています。春先の白子は珍味として人気があります。

品種タイ科 品目ヘダイ
水揚時期10月~5月

他の魚に混じって漁獲され、地元で消費されることが多いようです。淡白な白身が油との相性が良く、ポアレやムニエルに向いています。

品種キンメダイ科 品目キンメダイ
水揚時期1月~12月

御前崎では全国的に水揚げ量が多く、また価格も他エリアよりも安価で流通しています。昔から祝い事などに用いられています。身は柔らかく、味は淡白なので、煮付けや塩焼きにしていただきます。ほかの白身魚よりたんぱく質や脂質を多く含み、成長期の子どもに食べてもらいたい魚のひとつです。


【テレビ静岡】御前崎おいしい図鑑 金目鯛

品種キンメダイ科 品目ナンヨウキンメ
水揚時期1月~12月

市場での呼び名:ひらきん
見た目はキンメダイに似ていますが、より丸みがあり平たいのが特徴です。底引き網や釣りなどで漁獲されます。刺身や煮付け、冬場の鍋料理にもおすすめです。

品種イシダイ科 品目イシダイ
水揚時期1月~12月

スーパーや魚屋ではお目にかかれない、1kg2000円以上する高級魚です。小ぶりなものは冬に最も美味しいとされ、刺身の旨さは別格です。

品種イシダイ科 品目イシガキダイ
水揚時期1月~12月

市場での呼び名:あさば 
磯釣りの人気が高く、料亭や寿司屋で用いられる高級魚です。焼き物にする場合はニンニクやハーブを効かせることで旨味が増します。