トップへ戻る

カテゴリーから探す 水産物

カテゴリーから探す 水産物

イカ・タコの仲間

他のカテゴリーを見る

  • アジの仲間
  • サバ・カツオの仲間
  • タイの仲間
  • クエの仲間
  • カサゴの仲間

農産品TOP

  • イカ・タコの仲間
  • 魚その他
  • 海老・蟹・貝類
  • その他海産品
品種マダコ科 品目マダコ
水揚時期9月~11月

最大で60cm前後、3kg以上になります。塩をまぶしてよく揉み、鍋で丸茹でにするのが美味です。天ぷらやタコ焼きもオススメです。

品種ヤリイカ科 品目ヤリイカ
水揚時期12月~3月

槍に似ていることからこの名が付きました。
沿岸漁の為に生きたままの水揚げが多く、冷凍よりも新鮮な生が出回る傾向があります。身は薄いもののスルメイカより味に甘みと品があり、寿司種として人気があります。

品種ヤリイカ科 品目ケンサキイカ
水揚時期2月~5月

ヤリイカよりも身が厚く美味です。干したスルメは「一番するめ」と呼ばれ極上品とされます。形も良いので結納などの縁起物にも使われます。

品種ヤリイカ科 品目アオリイカ
水揚時期10月~1月

初夏に産卵のために沿岸に寄ってきます。夏が旬でこの時期雌が抱く卵も美味です。高級イカで、イカ類で最も美味だとも言われています。

品種コウイカ科 品目コウイカ
水揚時期11月~1月

良質なタンパク質とタウリンを多く含み、御前崎ではアオリイカとともに釣り人に人気です。夏から秋にかけては5センチ前後の小振りの新イカが出回ります。

品種アカイカ科 品目スルメイカ
水揚時期6月~12月

黒潮の恩恵を受けて、御前崎ではスルメイカが漁獲されます。刺身、焼き物として食べるほか、加工品の種類が多く、イカの塩辛、缶詰、するめ、丸干し、一夜干し、イカ飯、酢イカ、さきイカなどに使用されます。